すもも 除芽

すもも 除芽

すももの花も咲き終わり頃になると、

新芽も大きくなりだします。

主枝の上側(背面)や主幹部から出てくる強くて、樹形を乱しそうな芽をかぎ取ります。

すもも 除芽前

(除芽前ーこのまま放置すると周りの芽より成長が早く太くて大きい枝になってしまい、主枝先端より優勢な枝になってしまいます)

すもも 除芽後

(除芽後ー側枝の基部の芽を取除きました)

ぶどうの作業でいうと、芽欠きですね。

早いうちに行う方がよいです。

昨年の生育の感じからすると、時期を見て2巡くらいで行うといい感じでした。