出会いに感謝。石切さんで手づくり市、無事終了できました。

出会いに感謝。石切さんで手づくり市、無事終了できました。

先週末の土曜日に開催された、石切さんで手づくり市、無事に終了できました。

ご来店いただいたみなさま、ほんとにありがとうございました。

今回はぶどうのつるをベースにした、イースター(復活祭)5月1日のすずらんの日をテーマにしたリースを中心に出品したので、リースのデザイン、制作担当のうちの姉とぶどうの直売担当のぼくの嫁さんの2人に担当してもらいました。

初出店にもかかわらず、告知の黒猫のハンギング(壁に掛けたり、吊るしたりするタイプ)を見て訪れてくれた方や、うちのテイストをすごく気に入ってくださった方もおられて、とてもうれしいかぎりです。

私自身は、設営と撤収だけでしたが、お近くで出店されていた方や主催者側のサポートスタッフさん方とも、いろいろお話しできたようで、新たな発見や気づきがあり、とても刺激を受けた一日になりました。

リーフレット

 

このようなフェアに参加するきっかけをもらった若いご夫婦に感謝とお礼を込めて、、、。

 

出会いは5、6年以上前になると思います。

まだ、うちの軒先直売所がテントではなく、ビーチパラソルでやってた頃に奥様がぶどうを買って頂いて、その年から毎年ご夫婦で買いに来てくださるようになったのが出会いでした。

昨年なって、はじめてプライベートなお話も少しさせてもらうような仲になり、色々と伺ってるとご夫婦でお店をされているそうで、ネイルサロン&ねこ雑貨の店 ”まやの目”(愛猫の名前だそうです)さんでした。

ジャンルこそ違いますが、同じように個人商店で、ものづくりで、ご夫婦や家族でやってることなど、互いに分かり合えることがたくさんありました。

そんな中で、まやの目さんがお店を立ち上げるころから、いろんなイベントやフェアなどにでていて、うちのぶどう園もフェアやマルシェなどにでてみたらどうですかって、薦めていただいたのが今回の出店のきっかけでした。

それに初めて出店するなら、石切さんで手づくり市がいいんじゃないかなあとアドバイスもいただき、まやの目さんのお店から石切神社が近いこともあり、当日にも駆けつけていただき、ブログで紹介もしてもらってと、全面バックアップしてもらいました。

 

本当に何から何までお世話になって、ありがとうございました。

これからもお互いに刺激しあって、成長していけたらと、いい一日でした。