TAG

はたらく

摘粒に終われる日々…

摘粒に追われてます 摘粒とは…ぶどうの粒を一粒づつ間引いていく作業です。 限られた時間の中でやらないといけないので大変です。

ジベ処理1回目

まだ6月なのに真夏☀️みたいなお天気ですね。 ぶどう畑はジベ処理に追われています。 ジベ処理とは…簡単に言いますと、種なしぶどうにする為の処理です。ジベレリン処理といって一房一房に植物ホルモンの液体をつけていきます。これを2回します。それをしないと種なしぶどうにはならないのです。 農家さんじゃないと知らないですよね。私も旦那さんがぶどう農家するまで知りませんでした。 と […]

剪定した枝。たき火と焼き芋。

剪定した枝は、うちでは園外で焼却することにしています。 裁断して畑に戻したり、たい肥化したりと色々と利用方法はあると思うのですが、 現時点では、潜伏している病原菌や害虫の卵などを耕種的防除しておくといったことも含めて、焼却しています。 (この焼却灰はカリ肥料として、畑で使っています。)   このたき火で焼き芋を作りました。 実際には、ひとしきり燃やした後、熾火(おきびー中の方では、いこっ […]

低気圧と強風 ビニールハウスが、、、、

低気圧と強風 先週から展張しだした雨除けハウスですが、今週始めからの雨で一時中断です。   週初めは、まさに催花雨といったかんじでした。 正直、樹が動き出すこの時期には芽を出すにも、花を咲かせるにも水分が要るので、外での作業は止まりがちですが、ちょうど良い雨だと思っていたら、低気圧が近づくとともに風がどんどん強くなっていき、水曜、木曜日と台風並みの強風が吹き荒れました。   う […]

ぶどうの剪定作業が終了しました。

先月に終了したぶどうの剪定作業後の園内です。 あちこちに切ったぶどうの枝の山ができてます。 この枝には、病原菌や害虫の卵が潜んでたりすることもあるので、念のため園外へ運び出して焼却します。 この枝の山を片付けたら、ハウスのビニール張りをする予定です。