剪定のようす。ぶどうです。

せん定後

シャインマスカットの剪定です。 種無しにするので、作業効率が良いようにと短梢剪定にしています。 解説(短梢せん定) 主枝(真ん中の太い枝)から90度の左右方向に1~2芽残して、切断します。この1、2芽から出てくる新芽を使って、今年の果実を実らせます。   剪定前はこんな感じです

ぶどうの剪定作業が終了しました。

剪定した枝

先月に終了したぶどうの剪定作業後の園内です。 あちこちに切ったぶどうの枝の山ができてます。 この枝には、病原菌や害虫の卵が潜んでたりすることもあるので、念のため園外へ運び出して焼却します。 この枝の山を片付けたら、ハウスのビニール張りをする予定です。

すももの芽が膨らんできました。

スモモ芽

3月に入って、朝晩は冷えても日中は随分暖かくなってきましたね。 すももの芽がだいぶ大きくなってきました。 例年通りなら今月末には、すももの花が開花します。 うちのぶどう園の中では、スモモの樹が一番早く動き出します。 ぶどうは新芽が出てから、花芽が育ってきて開花するんですが、すももやももは、まず花が咲いてから新芽が伸びてきます。

ぶどうの大幸農園 WebSite リニューアル

NO IMAGE

ぶどうの大幸農園 budouno.com リニューアルします。 2018/2/28 うまい。ぶどうをつくりたい!ブログ再開。 ホームページをリニューアルします。 順次、更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。  

1 3