ぶどう

1/2ページ

今年のぶどう。

大粒の高妻。 大人気シャインマスカット。 コクの深い甘みの巨峰。 皮のまま食べれる しまねスイート。 新品種のクイーンニーナ。 出荷まであと数日です!

ぶどう 摘粒ができた果房

摘粒後巨峰

現時点の巨峰です。 ちょうど2回目のホルモン剤処理(ジベレリン)が済んでしばらく経つと、どんどんと大きくなってきます。 最終の摘粒をスムーズに進めていかないと、ぎちぎちの状態なってはさみが入らないほどになってしまうので、時間との勝負です。

ぶどう 摘粒しています

摘粒前

ぶどうの花が満開を迎え、種無しにするための、一回目のホルモン剤(ジベレリン)処理を済ませた果房の摘粒を始めています。 (摘粒前) (摘粒後) 随分と小っさくしちゃうようですが、このサイズでちょうど良い仕上がりになります。

剪定した枝。たき火と焼き芋。

枝 焼却

剪定した枝は、うちでは園外で焼却することにしています。 裁断して畑に戻したり、たい肥化したりと色々と利用方法はあると思うのですが、 現時点では、潜伏している病原菌や害虫の卵などを耕種的防除しておくといったことも含めて、焼却しています。 (この焼却灰はカリ肥料として、畑で使っています。)   このたき火で焼き芋を作りました。 実際には、ひとしきり燃やした後、熾火(おきびー中の方では、いこっ […]

低気圧と強風 ビニールハウスが、、、、

ハウス

低気圧と強風 先週から展張しだした雨除けハウスですが、今週始めからの雨で一時中断です。   週初めは、まさに催花雨といったかんじでした。 正直、樹が動き出すこの時期には芽を出すにも、花を咲かせるにも水分が要るので、外での作業は止まりがちですが、ちょうど良い雨だと思っていたら、低気圧が近づくとともに風がどんどん強くなっていき、水曜、木曜日と台風並みの強風が吹き荒れました。   う […]

ぶどう ブリージングが進んでます。

ブリージング

ここ数日、初夏のような暖かさが続いているので、ブリージングがすごく進んできてる感じがしています。 3月に入ったころには、氷点下の朝もいっぱいあったのに、、、、 気温の変動が大きくて、体がまだなじめてない感じです。 ぶどうの樹にも、ゆっくり季節が進んでくれたほうがよい気がします。お天気だけはどうしようもないんですけどね。   解説(ブリージング) 休眠状態にあった樹が、温度上昇で動き出して […]

剪定のようす。ぶどうです。

せん定後

シャインマスカットの剪定です。 種無しにするので、作業効率が良いようにと短梢剪定にしています。 解説(短梢せん定) 主枝(真ん中の太い枝)から90度の左右方向に1~2芽残して、切断します。この1、2芽から出てくる新芽を使って、今年の果実を実らせます。   剪定前はこんな感じです